knowhapへようこそ!
初めて利用する方へノウハウシェアまでの流れをまとめました。

👤 まずはプロフィールをしっかりと登録

どんなノウハウを提供できるのか、あなたの魅力をプロフィールに記載してください。

  • ノウハウというとハードルが上がるように感じられますが、自分にとって当たり前なことでも業界・職種が異なれば有用なノウハウになり得ます。

    「業界を語ります」というのもライトなものでも、職種に紐づく知見・経験を語ることでも、誰かの役に立ちそうだな〜と思うものは記載してみましょう!

    ノウハウの書き方がよく分からない人は「他の人のノウハウを見る」をタップして参考にしてみてください。

    プロフィールを登録
  • 🤔 どうやってユーザーがおすすめされるの?

    審査が完了すると、毎日数ユーザーがレコメンドされます。

    こんな形で提供してもらえるノウハウが書かれたユーザーが送られてきます。

    興味がありそうな場合は「興味あり」をタップすると、右上のタブにある「興味ありを送ったユーザー」に追加されます。

    お互いに興味ありになると「互いに興味あり」に表示されますが、いつレコメンドされたかどうかはお知らせしてませんので少しでも興味のあるノウハウを持ったユーザーには積極的にメッセージを送ってみましょう!

    レコメンド
  • 👋 気になる人にメッセージを送ってみる

    メッセージを送りたい相手の横にある「紙飛行機のアイコン」をタップするとチャットルームが立ち上がります。

    メッセージを送る

    簡単な挨拶とノウハウシェアするための時間、
    ノウハウシェアするためのツールなどをメッセージで決めましょう。

    もしあなたのノウハウに興味があるかどうか分からず、でもとにかく相手のノウハウは聞きたい!という状態だったら、謝礼金の相談も含めてメッセージすることをおすすめします。

    メッセージ詳細
  • 🙌 Let’s ノウハウシェア!

    日時が決まったらシェアする内容を整理して、準備をしておきましょう。
    knowhapではどのようにシェアしてもらうか特にルールを定めていませんが、簡単にスライドシートにまとめるなど資料化しておくとスムーズです。

    また当日のノウハウシェアは、新型コロナウィルスが落ち着くまでオンラインでの実施をお願いしています。
    zoomやwhereby、Google meet(ハングアウト)などを利用してノウハウシェアをお楽しみください。

    単にノウハウをシェアするだけではなく、ミートアップ方式で互いに知見を膨らませることや、終わった後はオンライン飲みをして交流を深めるのも良いですね!

    ノウハウシェアイラスト1 ノウハウシェアイラスト2
  • 😄️ 謝礼金を上手に活用する

    ノウハウシェアを終えて、あなたにとって価値あるノウハウだったり、一方的にお願いしていたノウハウであれば謝礼金を活用ください。
    また自身のノウハウも回数を重ねてブラッシュアップしていくことで価値が磨かれていきます。

    少しでも気になったノウハウを持っている方やあなたのノウハウを聞きたいというオファーに対して積極的にノウハウシェアしてみましょう!

    謝礼金